2009年12月27日 (日)

993カレラクーペタイプⅡティプトロニックS

本日ついにMeganeRSの売却と次の車の購入を契約してきました。

次の車は993カレラクーペタイプⅡティプトロニックSになります。

Ca330067 

年式は13年落ちの1996年10月登録で、走行距離37,808kmのはっきりって旧車ですcoldsweats01

この型に拘ったのは理由があって、空冷ポルシェの最後の型で、おまけに最後のマイナーチェンジ後の年式になるからです(つまり現存する空冷ポルシェでは一番新しい年式になる)。

私も知らなかったのですが、ポルシェは10月に次の年式を発表するようで、私が今回契約した993は1996年10月登録ですが、年式としては1997年式になるようです。

今日少しだけ試乗してきましたが、オートマということもありかなりゆるーい感じです。MeganeRSのような戦闘的な雰囲気は微塵もありません。

ただ、座面が低いせいかかなり道路が近く感じられ、ミニに乗っていた時を思い出しました。

リモコンキーはないわ、ドアミラーは手動でしか格納できないわと、ミニ時代に先祖帰りしてしまいましたが、私には現代の最新鋭の車よりもこういうアナログな車が似合っているようです。

早ければ1月中旬に納車予定なので、MeganeRSとはそれまでのお付き合いになりますcrying

本ブログは一旦終了したいと思います。これまで読んで頂いた方ありがとうございましたcatface

Ca330068Ca330066

| | コメント (2)

2009年12月23日 (水)

感謝

今にして思えば、会社の先輩がくれたパンフレットがきっかけでした。

なに!?フレンチロケット的なものってまだあるんかい!?

  • デザインが素敵(特におしり)
  • 女の子でも扱えるミッション等

クラシックミニに乗って勉強だけした私には出来すぎ君でした。

  • 実際首都高のコーナーでこんなに早く曲がれるのか!?とか
  • 意外と構造難しそう(特に足回り)とか

ありました。

でも、可愛そうなことに旅の思い出が家庭の事情で全くないです。
だってまだ1万キロも走っていない。

もったいないけど。感謝。

| | コメント (2)

2009年12月19日 (土)

Corteo(コルテオ)

昨晩、シルク・ドゥ・ソレイユが演出するCorteo(コルテオ)を見に、明治神宮前に行って来ました。

嫁さんが以前からシルク・ドゥ・ソレイユに興味を持っており、今回文化放送に勤める叔父の厚意で実現しました。

あまりこういうものに興味がない私としては???でしたが、嫁さんは凄く喜んでくれたようなのでよかったです。近所(舞浜)にシルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京「ZED」があるので、すぐに行こうと積極的でしたcoldsweats02

体の小さい方や大きい方が出てきたりと、サーカス的な雰囲気な箇所では、何か物悲しい感じがしました(嫌いではない)。

太陽のサーカスという意味のパフォーマンス集団らしいのですが、カナダのケベック州に本部があるというのは驚きでした。出演者の出身地を見るとヨーロッパやウクライナ、ブラジルと多国籍集団であることが分かります。

メインスポンサーはダイハツということで入り口にコペンが飾ってました。

091218_21340001

そのあと表参道のクリスマスイルミネーションを見ながら家路に着きました(表参道久しぶりでした。あー人が多い)。

091218_21450001 091218_21450002

| | コメント (2)

2009年12月12日 (土)

”PORSCHE 993 Carrera S” in 厚木

行って来ました。厚木まで。

会社の先輩にも同行してもらって、厚木にあるポルシェ専門店日之出モータースを目指します。

このお店は販売店ではなく修理専門店なのですが、常連さんの車を委託という形で販売しています(車両価格+諸経費21万で販売)。

迎えてくれた店長さんは非常に気さくな方で(以前は大阪で商社マンだったとのこと)、非常に勉強になる話しをいろいろ聞かせてくれました。

では、早速実車についてのコメントです。

20091212135559

993の運転席です。メーターの配置等は前のモデルの964とほぼ同じです。余計なものが付いていないというか、かなりスパルタン(男っぽい)という印象を受けました。

20091212135613

フロントにあるトランクです。長いものは収納できませんが、それなりに深みがあるため活躍しそうです。

20091212140044

リアフェンダーです。この車はCarrera Sというグレードなので、TURBOとボディは共通となっています。ものすごく張り出しており、格好良いですlovely

ちなみにMegane RSとサイズを比較してみましたが、

 PORSCHE 993 Carrera S (993最終モデル) 1997 年式
 長さ 4240mm 巾 1790mm 高さ 1280mm 重量 1400kg

 Megane Renault Sports 5door 2007 年式
 長さ 4235mm 巾 1775mm 高さ 1450mm 重量 1400kg

かなり似通ったサイズであることが分かります。

特筆すべきなのは、実際の居住スペースの巾は明らかにMegane RSの方が広いということと、Megane RSも車高は高い方ではありませんが、このCarrera Sはそれよりも17cmも低いということです(実車はH&Sのローサスで車高を落としているため20cm以上差があると思います)coldsweats01

20091212141108

エンジンルームです。非常にキレイな状態でメンテされているのがよく分かります。オイル漏れが若干あると伺っていたのですが、にじみ程度ということなので、MINIIに乗っていた私としては正直あまり気になりません。ディーラーでの整備記録がシールで貼っていました。

20091212141454

本舗初公開、私の姿です(白髪頭が・・・)coldsweats01

実際運転席に乗り込んでみると、この車が本物のスポーツカーだと分かります。

車高の低さ(多分MINIよりも低い)、クラッチペダルの重さ(RSクラッチに換装とのことでしたが、Megane RSの2~3倍は重いと感じます)、余計なものを省いたデザイン、質実剛健の極みといった感じです(乗り手を選ぶ車といった感じでしょうかbearing)。

20091212141512

フロントマスクにチッピング傷が多数あることを除けば非常にキレイな車輌であることは間違いないです。

でも、何が凄いかというと、この車のエンジンと素性が凄いのです。

最終年式の空冷エンジンなこの車ですが、バリオラムなるシステムが搭載されており300馬力の出力をデフォルトで発揮します。この車はこれに、ビックスロットルとロムチューンを施しているらしく、もの凄い吹け上がり(下がり)でした(音が物凄い)。

さらにこの車は最終年式のCarrera Sなのですが、純正エアロをまとった日本で10台のうちの1台らしいです。シートも特注で50万のバケットシートが2つ装着されています(このお陰で嫁さん指定のシートヒーターが装着されていないwobbly)。

資産価値としても景気が良くなったら値段も上がるのではとのことでしたが、私がこんな怪物マシンを乗りこなせるかは正直自信がありません(渋滞の中この重いクラッチを踏み続けることができるのか!?)。

メンテナンス周期については、街乗りメインで3,000km毎にオイル交換すればいいとのことでした(高速巡航がメインだと5,000km毎)。なんだ意外と手が掛からないなーと思っていたら落とし穴があって、空冷ポルシェは別名油冷とも言われていて、12Lのオイルでエンジンだけではなくタイミングチェーン等いろんな部位を冷やしているようです。よってオイル交換は10Lくらいのオイルを要するようで、費用として3万円程度掛かるとのことでした(それでも意外と安い?)。

ただ、部品代は高額なようなので、一度故障すると修理代は掛かると思ったほうがいいでしょうね(イタ車程ではない?)。

20091212144818

最後にたまたまOH中のフラット6を見せてもらい、本当にフラットなんだーと関心して帰りました。

しかし、本当に凄い車で精神的に疲れました・・・。

| | コメント (0)

26回目の給油

本日26回目の給油を行いました。

あとでブログに掲載する”PORSCHE 993CarreraS 1997年式”を見に厚木まで行ってきたのですが、バタバタしてガソリンの給油もせず帰宅していたら、渋滞の首都高上でガソリンエンプティのランプが点滅し焦りましたcoldsweats02

不安と戦いながら、何とかレインボーブリッジを渡り、ルノー東京有明の傍のGSで給油しました。

前回給油した時は126円/Lでしたが、今回はいつもとは違うGSということで132円/Lでした。還元分の10円もないため500円損したことになりますgawk

  • 給油量 : 50.00L
  • 走行距離 : 509km(今回総走行距離8,875km、前回給油時8,366km) 
  • 燃費 : 10.2km/L
  • ディスプレイの”USED OIL”は51.4Lになってましたので、まだ8L残っていた訳ですね。
    ガソリンエンプティのランプは残り10Lで点灯するんですかね???

    | | コメント (0)

    2009年12月 9日 (水)

    バッテリー交換時期

    先日の12ヶ月点検の際に、ディーラーさんから「バッテリー交換のサイン出ていますが、もしかしたら乗り換えるかもと聞いてますので後日交換の判断して下さい」と言われました。

    詳細は確認していませんが、ディーラーで純正バッテリーに交換すると30%オフらしく、おいくら位か確認したら4万程度とのことでした(高い!)gawk

    乗り換えるかもしれないのに4万は出せないので、ネットで購入してDIYで設置することを検討します。

    Meganiste japonによるとEXIDEなるメーカーのEP565なる型番かBOSCHのPSI-7Hが定番のようですが、HatchやCCにも使えるようなので、RSにも適合するのか念のため確認したいと思います(ディーラーさんは少し大きめと言ったような記憶が・・・)。

    以下は現在装着されているVARTAの外観(サイズは未計測)です。。

    091209_07090001 091209_07090002

    ちなみに、同じMegane乗りのKureakiさんのブログに寄せられたコメントに、交換後の儀式について貴重な情報がありましたので以下に転載します。

    ---(104akkyさんに感謝)

    バッテリー交換の際、ちょっとしたルールが有るみたいです。

    交換後、イグニッションオンの状態を60秒キープしていったんオフ。
    再度カード挿入でエンジンスタートさせるだけです。

    ECUの情報をいったんリセットさせるみたいです。

    ---

    なるほど、私もアーシング施工の際に、ESPがおかしくなったり、パワーウィンドウの動作がおかしくなったりしましたが、こういう儀式があるんですね。。。

    | | コメント (4)

    2009年12月 6日 (日)

    12ヶ月点検

    本日ルノー東京有明でMeganeの12ヶ月点検を受けてきました。

    点検に際して以下の作業についてもお願いしました。

    • ブレーキパッド音鳴き対策
    • ナビ再設置
    • スロットルボディ清掃
    • ヘッドライト光軸調整

    ナビの再設置は、私がFocalを設置した後、モニタ部分を格納した時のカタカタ音が酷くなったため再設置をお願いしました。やはり問題があったようで、取り付け用ガイド奥の固定部分が外れていたようですcoldsweats01

    スロットルボディ清掃はミニ時代自分で定期的に実施していたのですが、Meganeでは今回が初めてです。引き取って帰った際気持ち吹け上がりがいいような感じがしました。

    来週にはガラスコーティングのメンテナンスをお願いしたところなのですが、993について出玉を発見してしまいましたbearing

    先方にはまだ販売されているようならば来週見に行くことを伝えているのですが、もし購入したらMeganeから降りるかもしれません。

    どうなることやら・・・。

    | | コメント (0)

    2009年12月 5日 (土)

    丸の内イルミネーション

    昨晩、有楽町と丸の内の間の地下街で呑んでいて、大手町まで少し酔い覚ましに歩くかなと地上にでたら丸の内イルミネーションなる光の装飾に遭遇しました。

    ---以下抜粋

    有楽町と大手町をつなぐ丸の内仲通り沿いの街路樹が、丸の内オリジナルのシャンパンゴールドの光で輝きます。今年の設置樹木数は丸の内エリア全体で約220本となり、約85万球のLEDが華やかに、大人の街「丸の内」の夜を彩ります。
    ---

    久しぶりに大都会東京のキレイな景色を見た気がしましたhappy02

    最近は行くこともない表参道とかも同じくらいにキレイなんだろうなーと思いました。

    091204_21560001 091204_21560002

    | | コメント (0)

    2009年11月26日 (木)

    【ラウンド7回目】インペリアルカントリークラブ

    本日7回目のラウンド、インペリアルカントリークラブに行ってきました。
    (実は今回総勢32名(今日は12名)のパーティの幹事としても参加)

    まずはラウンド結果をご報告する前に、今回投入した秘密兵器をご紹介します。

    詳細は割愛しますが、購入したのは07モデルのツアーステージX-DRIVEになります。
    (なんと賞品は欠品しているものの、購入時よりさらに1千円安くなっているcoldsweats01
    少しだけ拘ったのは、T先輩改めT師匠のツアーステージX-DRIVE GRを試打させてもらって、自分と相性がいいと感じ、偶然にも同じグラファイトデザインのシャフト(ツアーAD B08-05)を適用した同じメーカーのドライバーが格安で販売していたため飛びついた次第です。
    (結果はまあまあ良好です)

    で、以下はインペリアルカントリークラブでのラウンド結果になるのですが、今回初めてエチケットリーダーも兼ねたためスコアカードをマスター室に提出してしまい現在手元にないため、詳細は分かりません。

    グロスは東コースが57、西コースが61の、トータル118と飛躍的にベストグロスが良くなりました(これまでのベストグロスはJUNクラシックでの130)happy02

    ただ、今回のコースはかなり平坦でOBが少ないためスコアが良くなるようなのですが、そうは言っても年内に110台を目指すと公言していたため正直嬉しいですlovely

    喜んでばかりはいられないのは、今回パターがかなりスコアの足を引っ張っていることです。最終ホールなんか、せっかく3オンしたのに5パットしてしまいましたcrying

    あと、フェアウェイから50cm程度外れていたためドラコンを取れなかったことが、かなり残念ですcrying
    (新品の高級ボールを2打目にシャンクしてロストしたのもかなりショック)

    スコア表は後日追記します。

    | | コメント (0)

    2009年11月23日 (月)

    最終調整

    今週木曜日のコンペに向けて今週末最終調整していますが、今日も3日連続で早朝から打ちっぱなしに行って来ました。

    昨日糸口を見つけたスライス攻略の確認と、まったく調子が上がらないパワートルネード(ユーティリティ)と苦手なバンカーショットの攻略が目的です。

    とは言うものの、一応番手が小さいアイアンから練習を始めてアイアンはかなりの手応えを感じる仕上がりになりましたhappy01
    ただ、まだ、若干右にボールが出るため、昨日のドライバ同様テイクバック時の左手を意識してインサイドに引きすぎないよう注意したら真っ直ぐ飛ぶようになりました。

    で、問題のパワートルネード(ユーティリティ)ですが、正直当たりませんsad。左手を体に垂直にテイクバックしても振り切れないのか芯に当たりません。
    多分ですが、ドライバに近い41インチと長いシャフトでアイアンのスイングをすること自体が難しいのだと思います。
    と、ここで諦める訳にはいかないので、可能な限りグリップを短く持ってアイアンと同じスイングを心がけたら芯を喰って当たるようになりましたconfident
    このパワートルネードですが、芯を喰うと打感がかなりよく、キーンという感じで200Yくらい飛びそうです。コンペに持っていくかどうか悩みますが、短く持って使えばなんとかなりそうなので持参したいと思います。

    で、昨日攻略したドライバーですが、やはり簡単には行かない様で、タイミングが合わないとまっすくは飛びません。たまにすごーく飛んだりするのですが、落ち着いてゆっくりテイクバックしてから振り下ろしたいと思います(飛距離よりも正確さを重視!)。

    最後に苦手なバンカーショットの練習をしようと思ったのですが、あいにくバンカーショット専用練習場が混みあっていたため今回は諦めました。
    頭に叩き込んだセオリーどおり忠実にアドレス及びスイングして、砂地獄から一回で脱出したいと思います。

    木曜日の天気は「晴れ時々曇り」と絶好のゴルフ日和です。この努力が報われることを期待したいと思います。

    091123_11160001

    | | コメント (0)

    «スライス矯正